たとえば葬儀。
「いったいいくらかかるんだろう?」
この消費者の疑問や不安は、100年も前からずっとだれも解決できなかった問題でした。
我々はこの声に対し、インターネットを利用し追加料金を撤廃した葬儀サービスの提供をはじめました。
このサービスを提供しつづけることで、社会へ貢献し、当社のステークホルダー全員に
幸せをもたらすことが当社の存在意義だと考えています。
そして、新たな領域を探し、創出しつづけます。

世界に「唯一」のサービスを、Webの力を使って、「探求」しつづける